ひろあそ日記 ぷらいべいと

静岡県浜松市の建築設計事務所「ヒロノアソシエイツ」所長のブログ。 建築家の日常を仕事や趣味をまじえながら綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大徳寺大仙院/110407京都

DSC_5385_10.jpg

ここを訪れたのは中学の修学旅行以来37年振り。

有名な枯山水の庭は、何も変わっていなかった。

四季折々、色々な表情を魅せる京都の庭。

変わっていくけど変わらない魅力が京都にはある。。。

内部の撮影は禁止とのこと。

DSC_5405_10.jpg

全てNIKON D7000 Micro NIKKOR 60mm f/2.8

H23.04.07撮影

スポンサーサイト

写真がもっと好きになる/菅原一剛

3年位前、新刊の時に購入した本。

面白かったので再び読み返してみた。

写真の撮り方のテクニックとか、カメラの性能の比較とかの内容ではない。

筆者が撮った写真の背景やその時の気持ち、
また今までどのように写真と向き合ってきたかなどソフトな内容。

お勧めの本です。

写真がもっと好きになる/菅原一剛

写真がもっと好きになる

浜名湖ガーデンパークその4

浜名湖ガーデンパーク内のベンチ。

DSC_8386_10.jpg

DSC_8480_10.jpg

DSC_8497_10.jpg

H23.07.16 撮影

NIKON D7000 NIKKOR 24-120mm f/4

浜名湖ガーデンパークその3

DSC_8465_10.jpg

DSC_8515_10.jpg

H23.07.16 撮影

NIKON D7000 NIKKOR 24-120mm f/4

そば処「身麻呂(むまろ)」

ずっと気になっていた蕎麦屋さんへ行く。

浜北区宮口の庚申寺の参道沿いにある「身麻呂(むまろ)」。

そば粉は北海道・福島県産で、石臼挽き自家製粉の十割そば。

ほんのりと甘みがある蕎麦で美味しかった。。。

そば処「身麻呂」のサイト

帰りに庚申寺で夏雲を撮影。

DSC_8523_10.jpg

浜名湖ガーデンパークその2

DSC_8424_10.jpg

DSC_8406_10.jpg

DSC_8428_10.jpg

H23.07.16 撮影

NIKON D7000 NIKKOR 24-120mm f/4

安藤忠雄 講演会

R0025424_35.jpg

昨日は午後2時からアクトシティ浜松・大ホールにて安藤忠雄さんの講演会。

浜松市制100周年の一貫としてのレクチャー。

定員2,000名の先着順の入場券の申し込みは、あっという間に締め切られたそうです。

相変わらずの笑いをまじえた面白い講演。

しかし笑いの中にも本質を突いた厳しいメッセージが・・・

帰りに駅ビル・メイワンの地下で食料品を購入して帰宅。

浜名湖ガーデンパークその1

DSC_8448_10.jpg

先々週の土曜日(7/16)に行った「浜名湖ガーデンパーク」でのスナップ。

暑い一日でした。。。

DSC_8512_10.jpg

H23.07.16 撮影

NIKON D7000 NIKKOR 24-120mm f/4

Someday My Prince Will Come/MILES DAVIS

Someday My Prince Will Come_60

「この人は誰?」というジャケットデザインですが、
実はマイルスの奥さんのフランシス。

アルバムタイトルを地で行っているという感じ。

「Round About Midnight」、「Kind of Blue」ほどの完成度はないが、
マイルスのミュート・トランペットが心地良いアルバム。

テナー・サックスが、ハンク・モブレーとジョン・コルトレーン(ゲスト)。

シーツ・オブ・サウンズを完成させたコルトレーンのソロが秀逸。

ピアノがウィントン・ケリー、ベースがポール・チェンバース、ドラムがジミー・コブ。

1961年の録音。

個人的には、この頃のマイルスが一番好きです。

Someday My Prince Will Come/MILES DAVIS

「坂の家」紹介:玄関ホールその2

09_50.jpg

玄関ホール見返し。

下足入上部の横長の窓の向こうは車庫。

正面扉の奥はシューズクローク。

「坂の家」紹介:玄関ホールその1

05_50.jpg

07_50.jpg

1階の玄関ホールです。

家具、建具は製作。

玄関の床は御影石、ホールの床はカバザクラ(無垢材)。

下足入はタモ突板、正面の建具は米松突板(柾目)で扉の奥は納戸。

「秋野不矩美術館」その3

DSC_8078_10.jpg

DSC_8092_10.jpg

DSC_8118_10.jpg

「秋野不矩美術館」の光の取入れ方。

H23.06.05 撮影

NIKON D7000 NIKKOR 24-120mm f/4

「秋野不矩美術館」その2

DSC_8067_10.jpg

DSC_8112_10.jpg

「秋野不矩美術館」のスナップ。

自然素材の使い方が参考になる。

上の写真はエントランスのドア。

H23.06.05 撮影

NIKON D7000 NIKKOR 24-120mm f/4

「秋野不矩美術館」その1

DSC_8089_10.jpg

DSC_8102_10.jpg

「秋野不矩美術館」の光と影。

H23.06.05 撮影

NIKON D7000 NIKKOR 24-120mm f/4

BMW335iボンネット

DSC_8354_12.jpg

NIKON D7000 Micro NIKKOR 60mm f/2.8

BMW335iテールランプ

DSC_8335_12.jpg

NIKON D7000 Micro NIKKOR 60mm f/2.8

夏の光

DSC_8327_12.jpg

この前の日曜日(10日)に撮影した自邸のガレージの壁。

コンクリート打ち放しの壁に反射する光。

NIKON D7000 Micro NIKKOR 60mm f/2.8

夏空

R0025412_12.jpg

昨日の午前中は「ギャラリーのある家」の現場へ。

天竜川の堤防沿いの道と夏空。

RICOH GX100で撮影。

大徳寺瑞峯院その3/110407京都

DSC_5207_10.jpg

DSC_5283_10.jpg

DSC_5288_10.jpg

全てNIKON D7000 Micro NIKKOR 60mm f/2.8

大徳寺瑞峯院その2/110407京都

DSC_5256_10.jpg

DSC_5270_10.jpg

全てNIKON D7000 Micro NIKKOR 60mm f/2.8

梅雨明け

DSC_8317_12.jpg

昨日は、梅雨が明けて最初の日曜日。

珍しく予定が何も入っていなかったので、庭に出て写真撮影。

しかし、暑かった。。。

NIKON D7000 Micro NIKKOR 60mm f/2.8

大徳寺瑞峯院その1/110407京都

DSC_5177_10.jpg

DSC_5193_10.jpg

DSC_5253_10.jpg

全てNIKON D7000 Micro NIKKOR 60mm f/2.8

「Poru Poru Cafe」地鎮祭

R0025390_35.jpg

6日(水)は午後から「Poru Poru Cafe(ポルポルカフェ)」の地鎮祭でした。

木造2階建で、1階がカフェ・2階がオーナーの住まいという計画。

現在、1階のカフェの細部を検討中のため、8月から着工の予定。

「坂の家」紹介:玄関ドア

04_50.jpg

玄関ドアです。

米松(柾目)羽目板オスモカラー(クリア)塗装。

両サイドは防犯上、透明の合わせガラス(旭ガラスラミセーフ)。

ドアノブはユニオンのユニウッド。

「坂の家」紹介:アプローチ

03_50.jpg

久し振りの「坂の家」紹介です。

床は御影石貼り、壁・天井はコンクリート打ち放し仕上。

門扉はスチール亜鉛メッキにアルミパンチングメタルをビス止め。

照明器具はヤマギワのベガ。

奥に木製の玄関ドア。

「馬蹄屋根の家」撮影依頼その2

三輪邸B2L_25

これもプロに撮影してもらった写真です。

遠方にアクトタワーが見えます。

「馬蹄屋根の家」撮影依頼その1

三輪邸A2L_25

プロに依頼して撮影してもらった写真です。

ジャジーな一日

DSC_8305_12.jpg

昨日の日曜日は確定申告の上半期分をまとめるために出勤。

事務所の会計士さんが今週来るため、あわてて作製。

お昼から夜の9時まで、ジャズをずっと聴きながらパソコンとにらめっこ。

おかげで頭の中がジャズで満たされた一日となりました。

自宅に帰ってから「ザ・ブルーノート、ジャケ裏の真実」を流し読み。。。

「ギャラリーのある家」南側外観

R0025375_35.jpg

一昨日の現場の状況です。

真中の凹んだ部分が吹抜けのギャラリースペースになります。

フラワーパーク110313その4

DSC_4151_10.jpg

DSC_4402_10.jpg

全て NIKON D7000 DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。